学校だより 平成28年度 12月

真剣に取り組んだからこそ…


大島南央小学校校長 福田 洋一

 

 この1ヶ月間、学校はまさに学芸会一色でした。休み時間にも台本を手に練習する姿や、友達と協力して背景を描いたり、小道具を作ったりする姿が校内のあちらこちらで見られました。また、学校中に響き渡る各学年の歌声に、仕事の手を休め、聴き入ってしまうこともあったほどです。

 そして迎えた本番当日。華やかな衣装に身を包み、役になりきり、堂々と演じる子供たちの姿は自信に満ち溢れていました。演技を終え、晴れやかな表情でエンディングの舞台に立つ子供たちの姿に、学芸会にかける熱い思いが窺え、目頭が熱くなりました。大きな感動を与えてくれた子供たちに、心から拍手を送りたいと思います。

 先月の学校便りでも触れたとおり、学芸会は子供たちを大きく成長させる学校行事の一つです。確かに子供たちは「一つのことに夢中になって取り組むことの大切さ」「みんなの気持ちを一つにして成し遂げることの心地よさ」「苦手なことにも挑戦する姿勢」「やればできるという自信」など、学芸会に向けた取組を通して多くを学び取り、学年集団としても大きく成長しました。

 子供たちは真剣でした。本気を出していました。「いい劇を作ろう」「学芸会を成功させよう」と一生懸命でした。その直向(ひたむ)きさが多くの人の心を揺さぶるとともに、子供たちの成長の原動力になったのです。

 本気を出せば、真剣に取り組めば、結果は自ずと付いてくる…。学芸会での貴重な経験を今後に活かし、子供たちがさらに大きく、たくましく成長することを期待したいと思います。


  平成29年11月18日(土)に決定!
  ~開校10周年記念式典・祝賀会開催日決まる~


 平成19年4月、旧大島中央小学校と旧大島南小学校の2校が統合して開校した本校は、来年度10周年を迎えます。このことに伴い、記念式典・祝賀会の日程が上記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。なお、保護者並びに地域の皆様には、何かとご協力をいただくことがあると思いますが、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

更新日:2017年07月24日 15:17:53